教育方針

  • 友だちとのふれあいを大切に、「あしたもようちえんへいきたいな」と思う主体的な生活を培います。
  • 自然を生かし、動物や植物を育て遊ぶなかから、人間らしいやさしさ、たくましさを育みます。
  • よい子育てをしあうために家庭との連携を深めます。

ひとりひとりの心を大切に、きめこまやかな手あつい指導を・・・

  • 楽しく豊かなあそびに没頭することが、子どもの大切な学習です。
  • 水、草木、虫、土地の粘土質を活用した遊び、もの作り。
  • 園庭に水を流すと川のうねりのような水の流れができ一大遊び場と化します。
    子どもたちの遊びをつくりだす目の輝きをみてほしい。