園だより

園だより くろいしみどりっこ より   2018年4月

img_9684.jpg

img_9694.jpg

p1020480.jpg

連休前の4月末、くろいしみどりっこは、早めにこいのぼりを楽しみます。

「こいのぼりくぐり」大きな鯉のお腹を通ってしっぽから出てきますよ!





ご入園、ご進級誠におめでとうございます。これから保護者のみなさまと手を取り合いながら、
黒石みどりっこの育ちの環境である「園」を良くするために力を合わせたいと思います。 
今年度も、教職員一同楽しく保育をがんばり、明日を担う子どもたちとご家族と共に育ちあって
いきたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。



四月の幼稚園では

まず、園生活のリズムをからだで知っていきます。年長児だって一緒です。カバンの置き場所から、
トイレの様子まで、3月とは違います。あせらず、気長にやれるよう大人が配慮すれば、安心します。
気分転換に絵本を見せてあげたり、一緒におやつを食べながらお話したりしていたら、友だちが
できた気分になりますね。園庭中が砂場のような黒石みどりですが、3歳児の大好きな砂遊びに、
年中、年長さんも集まって知り合っていくことでしょう。自分から何か楽しいことを見つけ出し、
あそびこめるようになったら嬉しいですね。じっくり、ゆっくりとしたあゆみで慣れていって
いただければと思います。

どうぞ、朝は笑顔で、「お母さんはお家で待っているからね。」と送り出してください。
帰ってきたら、色々と聴きだそうとせず(慣れてきたらきっと自分から話すようになりますよ)
スキンシップ、お昼寝もいいですね。新しい環境に子どもは疲れます。おうちではゆったりと
過ごせるようにお願いいたします。

園長 古橋 由見子